綺麗で長持ち!シルク印刷マーキングフィルム

シルク印刷

シルク印刷は版材に絹(シルク)の布を使った印刷方法です。絹目の間からインクをヘラで擦ることで適量押し出し、元版の空隙から印刷物にインクを乗せ印刷します。プリントゴッコ®などもシルク印刷の一種です。シルク印刷したマーキングフィルムは、耐候性に優れており屋外での使用でも色褪せや、はがれる心配はほとんどありません。

用途

■シルク印刷マーキングフィルムの特徴

シルク印刷マーキングフィルムの特徴

シルク印刷の一番の特徴は、その仕上がりの美しさです。色と色との境界線はくっきりとし、ラインを美しく表現することが出来ます。さらに、ウレタンクリヤーでコーティングを施すことにより、長期耐候性を保持し、屋外での使用でも色褪せやはがれの心配はありません。

ウレタンクリヤー仕上げとは?

屋外でも美しさを保つ必要のある自動車やバイクなどに多く使用されている仕上げ方法です。印刷をした上から、液状のウレタンクリヤーを塗装コーティングする液体ラミネート加工を行います。透明のフィルムでラミネート加工するより、仕上がりが美しく、高い耐候性により日焼けによる色褪せを防ぎます。

■施工実績

  • 施工事例写真
  • 施工事例写真
  • 施工事例写真
  • 施工事例写真
ページトップへ